{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

オーサワのびわの葉茶

669円

送料についてはこちら

古くからあらゆる民間療法に出てくる枇杷。 かのこさんは、びわの葉が大好きです。 基本的に常駐させているお茶は、「どくだみ茶」と「びわの葉茶」です。 小さい頃から家にあり、自分で親戚の庭からびわの葉をもらって、洗って乾かして作っていたほどです。 びわの葉茶はアルカリ性の飲み物です。現代の人間は酸性に傾いていがちで、からだが酸性に傾いているということが、あらゆる病につながっています。 (ビタミンCも水素も最大の効果は「抗酸化」ですよね) またびわの葉には炎症を抑えてくれる効果や、殺菌、消毒、鎮痛の効果があると言われています。 びわの実の焼酎漬けも有名です。民間療法では、びわの葉のエキスを患部に塗り込む方法も存在しています。びわの葉を焼酎などに漬け込んだ「びわの葉エキス」は殺菌・消毒・鎮痛の効果があると言われています。温灸にも使われていて、実も種も葉も薬効をもつのですね。 ノンカフェインなので妊婦さんにもおすすめです。 味は少し癖がありますが、慣れると美味しくて「からだが求めている…」となりますよ。 家に飲み物の種類が多いと、選ぶのが楽しく、豊かな気持ちになります^^ ※ノンカフェイン・ティーパックは無漂白 【原材料】 ビワの葉(徳島県) 【開封前賞味期間】 常温で2年 【調理法・使用方法】 500ml~1Lの沸騰したお湯に1包入れて3~5分煮出してください。ティーカップに1包とお湯200mlを入れても飲みいただけます。(煮出しよりは薄めになります) 【アレルゲン】 無 【入数】 20 ※こちらの商品は、お届けが郵便ポストになります。 ※送料について 20,000円で送料無料 ※土日の発送は行っておりません。 ※翌日到着ご希望の方は以下のリンクから「速達」をご購入ください。 こちらは土日も可能です。12時までのご注文で、翌日に到着します。 https://liberi-edu.stores.jp/items/661f5b652987f60bbcab70c0

セール中のアイテム